ようこそ!鈴蘭台教会のホームページへ

日本キリスト改革派 鈴蘭台教会のホームページへ戻る
日本キリスト改革派 鈴蘭台教会の外観

ようこそ!鈴蘭台教会へ

鈴蘭台教会は、兵庫県神戸市北区にあるプロテスタント教会です。毎週日曜日10時30分から礼拝を開き、神様に感謝と祈りをささげています。この礼拝は誰でもが自由に参加できます。キリスト教や聖書に興味のある方はお気軽にお越しください。あなたの来訪を心よりお待ちしております。

次週の礼拝

日時
2月28日(日) 10:30より
説教題
「待ち続ける神」
説教者
望月信牧師
聖書
新約・ルカによる福音書13章1節から9節

詳細を見る

お知らせ

2021年2月28日(日) 日曜礼拝「待ち続ける神」

2月28日(日)午前10時30分からの日曜礼拝。礼拝説教は望月信牧師による「待ち続ける神」です。聖書は新約・ルカによる福音書13章1節から9節。この礼拝はキリスト教に興味がある方ならどなたでも参加できます。皆さまどうぞお気軽にお越しください。

礼拝ライブ中継のご案内

2月21日(日)の礼拝ライブ中継についてお知らせいたします。

新型コロナウイルスによる感染症への対応について(5)

鈴蘭台教会の新型コロナウイルス感染症への対応についてご案内いたします。

すべてのお知らせを表示する

どなたでも出席できます

私たち鈴蘭台教会では毎週日曜日10時半から礼拝を開いています。この礼拝には誰でも参加できます。クリスチャンでなくとも構いません。キリスト教に興味がある方は一度お気軽にご出席ください。

教会は初めてという方へ

聖書日課

日本キリスト改革派教会の機関誌「リジョイス」のホームページでは毎日一つ聖書の言葉が朗読されています

聖書のイメージ画像

エズラ 10章

エズラは神殿の前で祈り、涙ながらに罪を告白し、身を伏せていた。イスラエル人が彼のもとに集まり、男、女、子供から成る非常に大きな会衆ができた。この人々も激しく泣いていた。エズラ記 10章1節

涙が枯れた世界の中で、私たちは泣く

大きな罪悪の中に身をうずめるようにして、祈るエズラの周りに、人びとが集まってきました。皆が、私たちは神に背いたと激しく泣いています。その涙…